コアターゲット

salon

お店のコンセプトづくりの前にやること

サロン開業にあたって日本政策金融公庫からお金を借りるにも、事業計画書が必要で、そこに「コンセプト」や「ターゲット」、つまり誰に何を提供するのか?を書かないといけない。 でも、お店を出すことがゴールになってそうなクライアント。本来のゴ...
consulting

「ターゲット」ではなく「コアターゲット」でなければいけない理由

新規事業開発を依頼される会社の多くは、自社や事業PRの内容でさえ明確でないことがほとんどです。 そのため、まずはこの質問に答えて頂くようにしています。 『お客様に強くお薦めできる商品(サービス)は何ですか?』しかし、多くの会社...
タイトルとURLをコピーしました